読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹の中

連日夏のように蒸し暑くバテます。

 

子供たちは運動会の練習が始まり、あれしたこれしたと話が尽きません♪

 

 

 

夕食には夏の定番1センチ幅に切ったきゅうりを浅漬けのもとに漬け↓下の容れ物へ。

 


f:id:siawasenikurasu:20160906130044j:image

食卓へ出すと主人が何か言いたそう。

 

 

 

 

1度浅漬けの素を違う店舗オリジナル商品へ変えた時味が違うと評判が悪かったのでその事かな?

 

 

 

でも食べてくれてる。

 

 

 

 

たくさん食べてる。

 

 

 

 

子供たちも食べてる。

 

 

 

 

ホッとし、主人に言いかけていたことを聞いてみた。

 

 

 

「この入れ物に入れていたら、最後まで食べなあかんて思ってしまうやんか!」

 

こんな感じ。

 

 

「え?蓋あるし残ったら昼食べようかな~。思ってたから大丈夫やで~。」

 

 

「・・・」

 

 

 

そう思ってたんだね。

味の評価と思いました。

 

 

 

食べられず残ったら気にせず置いておいて欲しいな。私の昼のおかずになるから(笑)

 

 

 

 

少し多く作るとすぐ怒る主人。

 

 

 

 

もったいないと思う気持ちがあるからこそやね。

すてきやね。

 

 

 

 

でも人のお腹の量って分からないんだもん。

 

勘弁してな~。

 

 

 

さて、今日は何にしようかな?