正月準備など結婚してから今。

昨日良いお年をなんて書きましたが

 

 

f:id:siawasenikurasu:20161231123619j:image

 

読者になった方のは読んでいるのですが

書かずに放置っぽくなりそうで先に一言書いておきました。

さて、嫁に来た頃ほどガッツリ用事のない年末。

同居する主人の父が健在の頃は父の姉妹である主人の伯母たちが御主人と共に手土産を手に来ていました。伯母たちにとっては生家で実家ですもんね。

 

たくさん貰った手土産は鮮魚などのお正月に関連する生ものがあったりで毎年よくワタシの実家へも届けました。実家は半時間もかからないので。

 

義父が亡くなりそれぞれ歳をとり、伯母たちも来ることが少なくなりました。

 

 

何だか今、ワタシは思い出にふけっているようです(笑)

 

 

しっかりものの主人の母。ワタシが嫁に来た頃言葉一つにしてもよく注意をしていただきました。

 

「実家へ帰る」は「実家へ行く。」

 

 

実家の父を「うちの父は・・・。」と発言した時は違う「うちの父」は一緒に暮らす主人の父のことだと。

 

 

 

こわっ。

 

 

当時はそう思いました。

今は実家以外にも住め、個々の家の暮らしや風習が違うということが学習できて良かったと思っています。

 

 

 

結婚10年過ぎた頃や、義父が亡くなったあとしっかりしなくちゃ!

義母のやっている事をしっかり覚えなくちゃと思って見たり、メモしたりしました。

結局は義母が体調崩したこともあったけれど

お正月などの節目などは今は義母がしたい基本行事と義母が基本したいことが重なっている。きっと義母が生きている間は私がすることではない部分、手を出してはならないことがあるようなので、することになった時にしたらよいかと思っています。

 

 

 

来年は結婚丸17年。外へ出て仕事する容量良さもなく懐の余裕もなく、結婚歴からすれば頼りないワタシですが、今年もありがとうございました。

 

来年もよろしくお願い致します。