重い腰を上げ病院へ。

主人の話。

 

 

高血圧気味だった主人が昨年の会社での健康診断で圧倒的な数字をたたき出し即病院へ。

行けばよかったのに命に関わるといいつつ

行けたのはやっと先日。

 

 
f:id:siawasenikurasu:20170612114748j:image

 

半年すぎた時でした。

 

 

 

それもたまたま会社が休みになった日。

 

 

 

 

逃してはなるものか!と明日の予定は病院!

ワタシが念押しをして行くことに。

 

 

 

最初は近くの診療所へ行くと言っていましたが、近々診療所の医師が交代になるのと

会社の休みと診療所の休みが被るので

午後もある少し大きな病院へ行くことに。

 

 

 

 

 

男の人って待ち時間長かった。待ち時間長いのにさらに検査に回された。

どうやった?と聞くと大丈夫。とかしか言わないので、待合室で待っててとの主人の話をスルーし、先生の所までワタシは行きました(笑)

 

 

笑い事ではないのですが。

 

 

 

医師は開口

「こんなに(血圧)高いのにどうして病院へ来ようと思わなかったの?」

 

 

落ち着いた口調の方で相談しやすそうな方で

叱るでもなく聞いてくださいました。

 

 

「血圧を下げる薬を出しますが、初めて服用するということで採血やレントゲン、心電図検査を行い、その結果を見て決めたいと思います。」

 

 

待ち時間を気にする横で話をしながら

検査終了。1時間近くかかる採血の結果も

ほかの検査を回る間に結果が出ました。

 

 

 

再び診察。

 

 

 

 

 

元々軽い慢性の腎臓病を持っている主人ですが年に1回検診で引っかかるかかからないか。引っかかると病院へ1人で行き、何年か前から経過観察でした。

 

 

今回レントゲン、心電図は異常なし。

動脈硬化も異常なし。

血圧が高いために腎臓病のリスクが上がるけど、薬を飲んで下げればリスクも上がらないような説明を受けました。

 

 

 

血圧の薬は初めての服用。

「本来ならもっと増やすべき薬だけど、初めてだから1日1錠で。下がりすぎる時は半分に割ってください。まずは2週間。

それと朝トイレ後と飲酒や風呂に入る前の1日2回の血圧測定やってくださいね。」

 

 

オーマイガー!主人できますか!?

 

 

(義母は血圧測定やってます。)

 

 

主人は夜中や朝方何回かトイレで目覚めます。

 

夜は帰宅のまず1杯!からの風呂です。

飲み出したら風呂に入るの面倒になるから

この春ぐらいから強制1番風呂入ってもらってます。

 

 

血圧測定も大事ですもんね。

上手に組み込んでいかねば・・・。

主人にやる気があるし長期ですることなんで

力まず続けようと思います。

 

 

 

 

ワタシ的には主人の世話焼き好きなんで

そばにいますがきっと主人をダメにしてしまうんでしょうな(笑)

 

 

 

そう言えば病院のスタッフの方が塩分制限が必要ではあるけど難しいから、水分しっかりとってくださいと、アドバイスをいただきました。ありがとうございます。

 

 

食事も気をつけないとと再確認で病院経営の軽食屋へ。

 

 

 

 

 

 

そして隣の薬局で薬をもらい家路へつきました。

 

 

 

 

もらった次の日からの服用なのに

もう服用したかのような、効果が現れたような清々しい顔の主人でした。

 

 

 

 

 

ワタシは食事をどうしようか。

改めて考えさせられてます。

 さてどうしたものか。